【メンタリストDaiGoから学ぶ】距離を置くべき”自分ファーストな人”

人間関係

身近にいるヤバい人を見抜きたい人


とんでもなく性格の悪い人やヤバい人に出会ったことはありますか?


出来ればそんな人達とは関わらずに生きていきたいですよね。


ですが、「この人良い人そうだな」と思っても実はとんでもなくヤバい人だったという経験がある方も多いかと思います。


第一印象がそのままその人の性格を表しているということは少ないですもんね。


今日は近くにいるヤバい人を早い段階で見抜きたい人に読んで欲しい記事です。


✅この記事を読むと得られること
ヤバい人の共通する特徴&行動


✅自己紹介

ヤバい人の共通する特徴と行動とは?

こんな特徴がある人とは付き合うな


深く関わらないほうが良い人とはどんな特徴があるのでしょうか?


DaiGoさんは以下の4つの代表的な特徴があるといいます。

  1. サイコパス
  2. ナルシスト
  3. マキャベリスト(自分のために他人を犠牲にしても構わない人)
  4. サディスト

いずれかの特徴に当たるヤバい人がいたら気をつけましょう。


僕は、これらの特徴をなるべく早めに見抜き、未来の自分を守ることが大切だと思います。
簡単に見抜くことはできるのでしょうか?

彼らに共通する行動


ウルブ大学の研究で彼らに共通する行動がわかりました。


それは自分ファーストな行動をとるというものです。


「この人いつも自分が得するようにお会計するな」
「自分の自慢話ばかりして他の人の話聞かないな」


とか思うことがあれば、関係が深くなって傷つけられる前に距離を置きましょう。

まとめ

ヤバい人の4つの特徴と共通する行動

ヤバい人の4つの特徴
1) サイコパス
2) ナルシスト
3) マキャベリスト
4) サディスト

共通する行動
自分ファーストな行動をとる

実践行動:付き合う人を選ぶ


「他人のことはどうでも良くて、自分のことしか考えていないなこの人は」


と思う人がいたら付き合う時間が無駄なので距離を置くことにします。


また、自分がそういう人にならないように気をつけてこれからも行動しようと思います。

引用動画

いつかあなたを【裏切る人】を一発で見抜く方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました