DaiGo動画100本以上の中から選ぶ”人生が好転した動画ベスト5″

DaiGo

こんにちは!


これまで僕は数々のDaiGo動画を観てブログ投稿してきました。
その数はnoteとwordpress合わせて100以上にも及びます!



なんと今日はその中で厳選したおすすめ動画5選をご紹介したいと思います。
題して「人生が好転した動画ベスト5」です。



選んだ基準ですが、意識を変えるだけで即実行可能かつ効果を得やすいものを選びました。
それでは早速観ていきましょう!

3つの読書術


本を読んでもすぐに忘れてしまい、何度も読み返してしまう人に読んで欲しい記事でした。


3つのステップを踏むことが大事なポイントでしたね。

1)読む前:目的を決める
目次を読んで内容を予想する。
外れたときこそ覚える。

 

2)読んでいる途中:要約する
感情を混ぜて自分の言葉でメモをとる。

3)読んだ後:思い出す
メモを見て内容を思い出す。
思い出せず悔しいと思う気持ちが記憶に残りやすくする。

また、「感情と記憶が結びついている」という点も目からウロコでした。


この読書術を覚えてから、たしかに記憶に定着したと実感しています。

シャットダウンリチュアル


すっきりした気持ちで眠りにつきたい人に向けて書いた記事でした。


その夜の儀式がシャットダウンリチュアルでしたね。
シャットダウンリチュアルとは、翌日のスケジュールを立てることです。


これにより、脳が「よし今日は休もう」とオフの状態になります。
「 質の高い睡眠ができる × 翌日の作業効率も上がる 」の一石二鳥の効果がありました。

■ スケジューリングの際の2つのコツ
1)挫折対策:障害とその対策を踏まえたスケジュールを立てる
2)飽き対策:予定の3割に、普段やらない試したいことを取り入れる

寝付きの良さに加えて、翌朝起床後にグダグタしなくなったというのも僕が感じた大きな効果です。

徹底的に悲観的な想像をする


将来へ不安がある時は、変にポジティブにならずに最悪なケースを具体的に想像しようという内容でした。


最悪な状況まで想定することで、
「意外と大した悩みじゃないな」
「◯◯をやればその悩み解決できるんじゃないか?」
など、自分の心を解決する方向へ持っていくことができます。


本内容を書いた記事に「27歳サラリーマンが将来への不安消してみた」というテーマで実践行動をまとめましたので興味ある方は御覧ください。


その結果、このような気持ちの変化がありました。
1)「もし成し遂げられなかったら人生終わりだ」という抽象的な不安が解消された
2) 今何に集中して取り組むべきかエンジンがかかった

今日は最高の日になると念じる


人間は、未来のストレスを予感しただけでも脳に悪影響を及ぼすということが明らかになりました。


朝は「今日は最高の日になるぞ」などポジティブな予測をして脳をあえて錯覚させましょう。


もし、嫌な仕事やイベントの直前であれば、
「これが終われば楽しみがある」
「これを乗り越えれば俺はもっと成長する」
と自分の思考をポジティブな方向へ持っていきましょう。


この5秒で終わる簡単な儀式で朝感じるストレスが減った気がします。

小さな親切をする


こちらも4つ目と同じく簡単にできるストレス対策に関する記事です。


見返りを気にしない「向社会的行動」をすることで周りだけでなく自分に対しても様々なメリットが有るということがわかりました。

向社会的行動の例
・お店のドアを次の人のために開けておく
・エレベーターのボタンを開けてあげる
・レストランで食べ終わった時お皿を整頓して帰る
向社会的行動をするメリット
・ポジティブな気持ちになる
・メンタルが強くなり落ち込みづらくなる

心に余裕がないときほど小さな親切を心がけていきましょう!

まとめ


今日は初めてのまとめ記事でした。


簡単に実行に移すことができますし、是非おすすめしたい記事ばかりを厳選しました。

「本や勉強を頑張りたい」
「寝られない、起きれない」
「最近心に余裕がない」
「ストレス感じたりぼんやりとした不安がある」

こんなこと思っている方々は是非やってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました